炭酸水ダイエットは本当に効果があるか

私たちのまわりには色んなダイエットの方法があふれています。きちんと運動しバランス良い食事を摂る方法から、ある1つの食品を食べることで手軽に痩せるという方法まで、バラエティに富んでいます。

今回は「炭酸水を飲むだけ」という「炭酸水ダイエット」について、ご紹介します。

炭酸水は整腸作用を期待して、気休め程度に飲むのがよい

炭酸水ダイエットは、食事前に炭酸水を500ml飲むだけ、という方法。炭酸によりおなかが膨れ、食べる量が抑えられることにより、ダイエット効果が得られる、とされています。

ただ、よく考えてみると、炭酸水でなくミネラルウォーターでも、500mlも飲めばお腹いっぱいになることはカンタンに想像できます。

また、炭酸水には食欲増進の効果があるとのことで、コップ1杯程度では、逆に食欲が湧き、返って食べ過ぎにつながるとのことです。

 
炭酸水には腸の働きを良くする、整腸作用の効果があります。寝る前にミネラルウォーターを飲むことで翌朝のお通じを良くすることができますが、炭酸水の整腸作用により、さらに効果を高めることができます。

また、炭酸水には代謝を高める効果もあるとされています。運動やお風呂の前後に飲むとさらに効果を高めてくれます。

 
個人的には、炭酸水を飲むことでお腹が膨れる気がする、というのを利用して、間食防止のために飲んでいます。空腹の気分を紛らわしながら水分補給もできるので、一石二鳥です。

「飲むだけで痩せる」という期待のしすぎはできませんが、整腸作用や代謝アップなど、身体の中を整えてくれる効果を持つ炭酸水。ミネラルウォーターに飽きている人はぜひ試してみてください。