たんぱく質が通常の3倍 ギリシャヨーグルトの秘密とは

多くの人が糖質制限やダイエットとあわせて行いたいと考えているのが、筋肉をつけて身体を鍛えること。

筋肉をつけるためには、「たんぱく質」を摂ることが欠かせません。

たんぱく質は肉やチーズなどの乳製品に多く含まれていますが、普段の食事で摂る量としては不足気味になりがち。

そんなたんぱく質を効果的に摂取できることで注目を集めているのが「ギリシャヨーグルト」です。

ギリシャヨーグルトとは、水切り製法と呼ばれる作り方により、水分やホエーという乳清が取り除かれた、通常より堅めのヨーグルトです。

通常のヨーグルトは、100gあたりのたんぱく質は約3.5g。

森永乳業から販売されている「濃密ギリシャヨーグルト プレーン味」の栄養成分を確認すると、1個(100g)あたりのたんぱく質は9.9g、脂質4.8g、炭水化物4.2gの100kcal。たんぱく質は通常のヨーグルトの約3倍の量が含まれています。

image

 
水分や乳清が取り除かれている分、味はギュッと詰まっており、まさに濃厚で美味しい。ヨーグルトの味をしっかりと味わえます。

 
糖質は変わらずにより多くのたんぱく質を摂取できるギリシャヨーグルト。糖質制限やダイエットとあわせて筋肉もつけたい方は、ぜひお試しください。