糖質が少なく低GIでおやつにピッタリ『血糖値スマートライフチョコレート』

糖質制限中でも食べたくなるのがおやつなどの間食。

食べすぎてはいけないと言いつつも、つい何かを口にしたくなります。私もおなかが空くと途端に動けなくなり、仕事が手につかなくなるため、ちょっとつまめる食べ物があるとありがたいです。

それでも気になるのは糖質。糖質を控えつつも小腹は満たしたいもの。さらに甘いものだったらなおさら大歓迎されます。

今回は、その希望にお応えする『血糖値スマートライフチョコレート』をご紹介します。

『血糖値スマートライフチョコレート』は一般的な砂糖(グラニュー糖)よりGI値が低い「アガベ糖」を使用。

GI値が低いためブドウ糖が体内に取り込まれる速さがゆるやかで、普通のチョコレートに比べて血糖値の上昇を抑えてくれます。

 

image

1枚(5.5g)あたりの栄養成分は32kcal、たんぱく質0.4g、脂質2.2g、炭水化物2.7g、ナトリウム4.5mg。3枚食べても炭水化物7.1g。間食としても問題ない範囲です。

1枚ずつ小分けに包装されているので、食べすぎてしまう心配もありません。

 

image

味はチョコレートの苦みがちょっと強めでありながらも、ちゃんと甘さもある美味しさ。1枚で十分満足できます。

苦みと甘さのバランスが良いのも、食べ過ぎを抑えてくれます。

 
糖質を控えた間食にピッタリの『血糖値スマートライフチョコレート』。コンビニやドラッグストアなどでよく販売されていますので、見かけたらぜひ試してみてください。