【ご報告】糖質制限食をやめて体重が10kg増えました

みなさまにご報告です。

長らく続けてきた糖質制限食ですが、心が折れましてやめました。

その結果、体重が10kg増加しました。

image

私の好物は唐揚げです。ジューシーな鶏肉をカラッと挙げたものは何物にも変えがたい一品。

サクサクの衣をかじってあふれ出す肉汁の美味しさはたまりません。いくらでも食べてしまいます。

 
image

私は麺類も大好きです。

ラーメン、つけ麺、うどん、そば、パスタ。糖質制限食を始める前はかなりの麺喰いで、1日3食麺だったこともしばしばありました。

特に食べるのはつけ麺。大盛り無料の所が多いので、ついつい大盛りを頼んでしまいます。手軽で色んな味が楽しめる麺類は、食べる楽しみを長く教えてくれます。

 
image

私は甘い物も大好きです。

ケーキやアイスクリーム、まんじゅうなどの和菓子など、スイーツ大好きです。

今はいろんな所に美味しいスイーツを提供するお店があり、どれも美味しい物ばかりです。

スイーツは毎日の疲れを吹き飛ばし、癒やしを与えてくれます。

 
糖質制限食を辞めて炭水化物、糖質の多い物を制限なく解禁した結果、あっという間に10kg増えました。。。

 

今日は4月1日、エイプリルフール。

10kg増えたというのはウソです。

しかし、上の写真は糖質制限食をやっている間に食べたものです。から揚げも、麺類も、スイーツも大好きなのも本当です。

糖質制限食のルールは「糖質1日130g以内」ということだけです。「炭水化物を食べてはいけない」とか、「ご飯やパン、麺類、スイーツは食べてはいけない」ということはありません。

ご飯やパン、ラーメン、スイーツが好きな方でも、小サイズなど注文する量を少なくしたり、他のメニューで調整したすれば充分に楽しむことができます。

好きな物をムリしてガマンし続けることはストレスになるので、ムリのない範囲でコントロールしていくことが大切です。

 
糖質制限食は好きなものも美味しく食べながら続けられます。今年度も美味しく楽しく糖質制限していきましょう。