糖質制限食を長く続けるために Twitter や instagram で仲間を見つけよう

人に糖質制限食をやっているという話しをすると、よく「糖質制限食を続けるためのコツを教えてください」と尋ねられます。

長く続けるためのコツにはいろいろありますが、すぐにできて効果が高いものとして「仲間を見つける」というものがあります。

仲間がいれば糖質制限食は長く続けられる

糖質制限食は今までの食生活を大きく変えるものであり、生涯続けることによって効果が得られるものです。

これまであたり前に食べてきたご飯やパン、麺類、スイーツをあまり食べなくなり、食生活が一変します。

 
今まで身につけてきた食習慣が大きく変わるため、自分一人ではなかなか続けづらいのが難点です。

最初のうちはまず慣れる必要があります。避けた方が良いものを覚え、料理のメニューを考えて実践します。

お店には炭水化物や糖質たっぷりの美味しい料理がたくさん提供されており、今まで味わってきた記憶とともに、ついつい食べたくなる誘惑に駆られます。

そんな時、共に糖質制限食に取り組む仲間がいれば、糖質の誘惑に打ち勝って、糖質制限食を続けることができます。

Twitter や instagram で糖質制限食仲間を見つけよう

糖質制限食の仲間を見つけるには、Twitter や instagram を使うのがおすすめです。

Twitter や instagram の検索で「糖質制限食」や「MEC食」といったキーワードで検索すると、糖質制限食を行っているユーザーを見つけることができます。興味のある糖質制限食ユーザーが見つかったらフォローしましょう。

また、自分のプロフィールにも糖質制限食やMEC食などのキーワードを設定しておくと、他のユーザーに見つけてもらいやすくなります。

 
投稿する内容は、毎日の体重や食事内容、糖質制限食を続けている上で感じていることや悩み、喜びなど。糖質制限食に取り組む人たちの毎日の食事や、糖質制限食を続ける中でのいろんな気持ちを見ることができます。

「#」という記号に続けて「糖質制限食」などと書くと、キーワードで「タグ付け」することができ、さらに見つけやすくなります。タグ付けは糖質制限食のレシピ探しにも効果的です。

インターネット上に公開するリスクもありますが、うまくコントロールして情報発信していくことで、次第に仲間は増えていきます。

 
一人ではくじけそうになることでも、仲間と一緒に応援しあっていけば長く続けることができます。

ぜひ仲間を見つけて、楽に糖質制限食を続けていきましょう。